TOP
44.46score

しまねこ

スポンサーKataribe

猫たまのために♪buyer旅行♪(まだ理想 段階)

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


猫は人とちがう身体のつくりになっており、大変神秘的です。

自身は、愛犬もいたことがあり、犬はわりと人よりです。
犬としか暮らしたことがない方は猫の生態に驚くことも多いはずです。
自身もそうです。とくに 我が家の猫は、健康さに泣かされることになり・・

獣医にかかることが、殊更多く、わかったことは、獣医師はじめ猫体がわかっていないということです。

じつは、FIPしかり、猫の病は発症すると治療困難な病気が多いです。そんな中、少し偏ったマニュアル通りにしか診れない方が多いんです。

FIPは変な病で、免疫力をあげなきゃいけないし、あげてはいけない。その絶妙さ加減のコントロールが個体差や治療進行に必要ではないかと感じます。

死亡率がほぼなのが現実。
哀しく腹立たしくも、治らないから安楽死させれば?という安易な言葉を平気で投げかける方も居られます。

いろいろ選択肢もあるでしょうし、獣医師が悪いともいいきれず、それだけ猫体はわかっていないことが多いんです。
自身のかかりつけの獣医さんは、あまり検査や不必要な治療はしません。
しかし、私のしたいことにも耳を傾け聞いてくれる素敵な先生で、いつも混雑している人気の獣医さんです。

我が家は抗生物質が欠かせず、獣医での治療も必要とはおもっています。

ただ、わかったことは私達も積極的に、やれることを模索しなくては たすけられないこともあるということ。

獣医ではあまりサプリなどは進めてくれません。
使用したいというと、あからさまに怪訝な顔をされる方もいるようです。

それでも、必要なときは必要。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


自身は臓器強化や、自己免疫力強化に薬だけではなく、サプリなど栄養が欠かせないことを知りました。(猫は顕著)

なので、前置き長すぎですが・・人、猫(愛ペット)隔てず、食べられる栄養強化のショップ経営をしたいと、(今はまだ夢物語)おもっています。

そこに、置きたい食材などを、小規模で営まれているお店や、農家さん、漁業さんその他の食品関係者さんにお願いして買いつけたい!

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


行かなきゃわからない それを巡るbuyer旅行♪がしたいです♪

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

地元で眠っているものや、おもいがけずよいわコレ!ってたくさんあるとおもうんです。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


しかもそれが、猫さんの病を快報へと導く副産物になるいっぴんかもしれない。そこにワクワクときめきます。
休みがほとんどない仕事、愛猫たちのことを考えると″旅″の実現はほど遠いですが、
少しづつ夢を叶えていきたいです。

.

最終更新日:2018-03-07 16:27

コメント (0)