TOP
41.59score

しまねこ

スポンサーKataribe

″Black Friday″ 販売店には嬉しくないインターバル。

金価格が上昇中で、買取り価格がほぼ五千円台に♪購入時より上昇もいつ手放さなくてはいけなくなるかわからない経済状況。
そんな金価格の暴落をきっかけに『ブラックフライデー』という言葉が生まれました。
現在 意味合いを変え

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

昨年頃から知識の薄い自身の耳にも届き、日本でも実施する販売店が増加傾向にある事を知りました。

本来、米国での感謝祭の売れ残りを大々的にsaleする為、感謝祭後の11月第4週金曜日、フライデーに実施される販売店が多く祝日ではないが実質休日状態、人で溢れかえる米国一大イベントを指します。

そこまで知ると感謝祭って私達に関係ない?と思いましたが、日本でもsale実施店舗の企画目玉としてブラックフライデー限定品や限定割引商品を設け、目当てに足を運ぶ人が増えているようなのです。それって欲しいものを安く買えたり、締まる財布の紐が弛むという事で経済効果として便乗するのはよき事かなと感じ思い直しました。もっとsaleを実施してくれる販売店が増えると嬉しいです♪

自国でもそう感じるので 殊更、米国では爆発的な経済効果があるといえ、年末商戦を動かす足掛かりとなります。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

昨年はsaleの開始時期が早めだった事や長引くsale期間にぐぐっと下がりぎみのムラのある売り上げとなり少しこけたようです。今年の力の入れようは昨年とは一線を画す事でしょう。
さらに近年のonline化影響をブラックフライデーも受けており、販売店に足を運ぶよりネット注文へと集中。売り上げが年々上がっているようなのです。 特にスマホが世界基準となりつつある昨今mobile商戦での宣伝効果や売り上げが大きく左右されます。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

そういったonline導入や各自あの手この手の商戦展開をみいださないと販売店も気の抜けない難しいブラックフライデーになってきています。

ネットshopping派には嬉しい限りですがonline化が難しい販売店には戦々恐々静寂なインターバルをくらっているのではないかと感じます。

自身はネットshoppingを結構利用しているので、そちらのサービスでブラックフライデーの盛り上がりをみせてくれる事に期待!

しかし実店舗のみの販売店ともよきところを鬩ぎ合い向上していってくれる事が購入者側としてはありがたい話であります☆

最近の締め付けのキツい経済状態に、財布の紐も一層締めっぱなしですがそんな人ばかりでは益々困窮化が進むのはみえています。

是非ブラックフライデーに便乗してほんの少~し財布の紐を緩めてみませんか?お得なshoppingを楽しめるかもしれませんよ♪

.

最終更新日:2017-11-20 17:46

コメント (0)