TOP
43.62score

しまねこ

スポンサーKataribe

鯉のぼり、INSPIRATIONインスピレーション

いちおうおんなの、..こでありますが、子どもの頃から鯉のぼりが好きです。
おとこきょうだいもいますので、風習を大切にする祖父母のもとから立派な鯉のぼりが贈られ家に対して不釣り合いなほど大きな鯉のぼりがありベランダいっぱいに泳いでいました。 それをみているといつもスケッチをしたくなるんです。
とはいっても鯉のぼりではなく、雰囲気はこんな感じで

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

もっとみずっぽくうすーく薄~い感じですが、なぜだか自身のなかでは鯉のぼりはこんな感じに頭に浮かぶんですよね..もちろんふつうに泳いでいる姿もみえていますが・・きづいたら変換されています。

最近は鯉のぼりをあげるかたは少なくなったなあと視線を上に向けると 目の前には気持ちよさそうに雄大に泳ぐ姿が。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

そういえば我が家は保育園の前だった。今更だけどベランダからは見えなかったので、桜にくぎづけで目がいってしまっていたところ花のおちつきから 視線が解放され、目に飛び込んできた"姿" やっぱり何十年経っても変換される 自身の鯉のぼりインスピレーション。

きっと、鯉のぼりと認識しないそんざいが鯉のぼりをみると色んな風にみえていて、自身と同じようにみえているそんざいもたくさんいるのかもしれない。

ねこねこさんの目はcolorではなく白黒にみえていたり、視力が弱いといわれています。同じものはみえていないのかとがっかりしたりしますが、ねこは霊感や感覚が優れているともいわれ、やっぱりスゴいなと感じることもたびたび。そんなimagination豊かなねこさんならおんなじものがみえているのかもしれません。
私たちは当たり前に鯉のぼりを認識しています。しかし、鯉のぼりなど知らない赤ん坊やとりさん、さかなさん木や石、自然が感じる鯉のぼりは空色のキャンパスにどう映っているのかと想像するとワクワクします♡いったいどうみえているのでしょうか?

自身も幼い当初より同じようにみえているようで経験したなにかがみえかたに変化をあたえているようないないようなそんな感じです。

いまはもっぱら

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

こっちのほうが興味深かったりします。★端午の節句★限定バージョン★

なにがともあれ、おとこのこだけではなく子供は健やかに育ってほしいものです♪

.

最終更新日:2017-04-27 08:06

コメント (0)