TOP
43.46score

しまねこ

スポンサーKataribe

いきおくれちゃった。・・我が家には 謎があるあるひな祭り☆

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

近くに、小学校、中学校、高校がある 道路に位置する、いい意味で解放されたお庭があるお家。

昨日通っていると 遠くから覗かせる色とりどりのCOLOR。
なんだ?と、ワクワク拝見させていただくと。いろいろなキャラクターたちで織りなす雛飾り!Wow!と声あげちゃうほど おもしろい、ほっこりさんに出会えてほんわかです。

学生さんも喜びそうで、家主さんの人柄にちょっとふれた気がします。
おんなのこ だけの特別なお祭り感があるひな祭り、縁がないよという方もこんな素敵なカタチで様々な人を魅了するのもいいかもしれません。

自身は初孫で、
それはそれは立派なひな人形をいただきました。
初節句のときの写真をみると、祖父母宅には超高層な雛壇と私!

ひな人形は、狭い我が家にも出向いてくれましたが、飾るのはお内裏様とお雛様だけでした。

それでも、ある程度の年齢まできちんと飾られていました。が、
しまうのを忘れ、いつもいつも長い間お目見えしていました。

ご存知でしょうか?
ひな人形は、3月3日を過ぎ、長く飾り過ぎると嫁にいきおくれるといういい伝えを・・

地域によって異なりますが、基本的にひな人形は災厄やらの身代わりやお守り的な存在です。

本当にいきおくれちゃった。ので、やめたほうがいいかもしれません。
祖母がわりと信心深く、訝しげに長く飾ることを上記の理由により嫌がっていました。なので子供ながらに、その云われは知っていました。

まあいいわけになりますが、試してみたいという好奇心と、
自分ひとりで生きていく力がまったくないくせに、当時から自分が結婚するvisionがまったくみえなかったので、なるべくしてなったようにはおもいます。

オカルト好きなので、地域特有の ひな人形不思議話を知っています。

そのひとつに一般的なひな人形とは違うと記憶しますが、用意してもらえるかしてもらえないかで、美人や幸運の差が出るなんて話もあります。

嘘か真は、わかりません。
ですが、目にみえることだけが全てなのは怠慢で、不思議なことはあって当たり前とはおもっています。

そして、我が家にも・・

『歯』がはえてきちゃったひな人形が..あります。
めちゃくちゃ怖い((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル っちゃー怖いんですが、
恐怖が1周まわって まあ。歯はやしたかったんだろうなあと。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


何がいちばん怖いかって、そんな念が強そうなひな人形をどこにしまったかわからなくなっている自分がいちばん怖いです。

しかし いまでも、不思議と嫌いにはなれず、大好きなひな人形です。
皆さんも大事にしてあげて下さいね♪

.

最終更新日:2018-02-27 19:27

コメント (0)