TOP
41.50score

しまねこ

スポンサーKataribe

肌をふけさせないためには?※要注意※一緒にはいりたくない猛獣温泉♪

うけうりですが、お湯は肌をふけさせます。
我が家は猫さんがいるので、お魚系で汚れた食器をよく洗います。お魚はお湯で洗うとニオイがキツくなるので、寒くても水で洗う機会が多くなり自身でも水のほうが肌にいいなと実感していたり、
植物が水を含んだあと、ふっくらキラキラしているのをみて、もっともっと水を浸したら肌は潤うのではないかと考えています。

植物から酸素を供給されている私たちは、植物の一部です。
あながち間違いではなく、水浴ができればよいのでしょうが、
冬は恐ろしく、寒さに する勇気がもてません。

そんな、問題を解決してくれるのが、温泉です♪
温泉は湯は湯でも、水と似た効能があり、療養にも使われています。
老若男女、はてはanimalがこぞって温泉にはいりたがるのは、本能的に効能を理解しているからでしょうね。

意外なところでくまさん!も温泉好きのようです。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


さて、くまさんといえば、代表格がくまのプーさんではないでしょうか。
プーさんといえば、はちみつ。くま=はちみつimageはそこからですよね。
じつはくまさん、あそこまではちみつ好きな子はあまり存在しないようで、はちみつを好むかはくまさんの種類だったり、個体差があるようです☆
【くまさん気持ちよさげに入浴中】

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

ところで、我が家の猫たまは、子猫のとき盛大に台所で水浴びをしていました。

猫は水が大嫌いで飛び逃げるものだとおもっていたので、ビチョビチョになりながら、キャッキャ(σ≧▽≦)σ(/▽\)♪しているのに 驚いたのを覚えています。
聞いた話だと、お風呂好きの子も結構いるようで自ら気持ち良さそうに湯槽に浸かるのだとか。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


温泉好きの子もいるし、猫科は水嫌いとは限りませんね!

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


そして、むかしむかし jungleの中にひっそりanimalが訪れる秘境の温泉?を隠しカメラで隠し撮り!という動物番組で、トラ!がこっそり、ひっそり。気持ち良さそうに浸かっているのをみました☆

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

それはそれは気持ち良さそうで、お風呂や温泉が好きなのは人だけじゃないなあと強く感じたのを覚えています。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

まあしかし、絶対一緒にはいりたくない猛獣たちが集う温泉ですよね。

くまさんも、トラさんも絶対くわれるわい。

裸のつきあい、してくれますかね?
みる分にはほっこりです。
【ご参考に】

BECCAN blog 宝川温泉、宝川山荘さんちに熊がいたっ! [みなかみ町]

ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

足を運んでみるのもいいかもしれません♪

.

最終更新日:2018-02-17 20:19

コメント (0)