TOP
43.70score

しまねこ

美しいものはうつくしい。圧巻の菊の魅力をプレゼント

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

9月9日は五節句のひとつ 重陽の節句です。または菊の節句とも呼ばれたりします。
他の節句のように、病から身を護ったり、健康長寿を願い 栗ご飯を食べる習慣があるようです!
しかし、あまり表だっては祝事になっていなかったりします。菊の節句と呼ばれるだけあって、この日は密やかに品評会が行われていたりします。

最近はスタイリッシュの方が多く、考え方も欲するものも若々しいです。なので、どんなものが喜ばれるんだろうと思って色々調べてみました。

好みや欲しいものがわかっていればそれを贈る。ただ何を渡していいものかと迷われている方は多いですよね。

そうなるとやっぱり花?ありきたりだけど、永遠に留めておける存在じゃない分相手への圧迫感もない。そして、できれば長寿の意味合いがある秋の花がいいなあと探してみると あるようでない。
そんな中に菊があり、なんとなく地味な気がしたのと年寄り扱いをしたという印象を抱かれるかなと避けていました。が、

敬老の日の間近に菊の節句や菊の品評会があると知り、もしかして和 の美がつまった菊を鑑賞してもらえ、最高の時期に最上級の菊が揃うのではと考え、菊のプレゼントを考案したいなとおもいました。

一定の菊の形や色を想像していましたが、洋菊、小菊、スプレー菊と多種類にわたり存在し固定し決めつけていた自分が恥ずかしいです。

キク科植物で菊と見分けがつかないダリアなどもありますが葉で見分けをつけるようです。
【ダリア】

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


そして、菊は品種だけでなく色みもたくさん存在しています。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


色合いにより花言葉も違っており、白菊は正義や信じています、慕っていますといった意味合いがあり、プレゼントに適しているようですが、葬儀のイメージが強いので贈ることで気分を害されるかもしれません。
また、一般的に菊のイメージが強い黄色もいかにもといったところや破綻した恋と残念な意味合い。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

その点、ピンクは

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

甘いゆめ、
赤系やスプレー菊は

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

あなたを愛しています。といった意味合いになり、みためのやわらかさなどからプレゼントに最適といえるでしょう。
菊は桜に次いで日本を代表する花です。明治以降とまだ比較的最近から葬儀に利用されるようになりイメージが定着、葬儀花が移行しつつある昨今も払拭されずプレゼントに敬遠されがちです。
ですが、ハッとする美しい姿はやはりうつくしい。いつかプレゼントされたと綻ぶ花になって欲しい。是非ご参考にしてみて下さい♪

.

最終更新日:2017-09-09 15:31

コメント (0)